ピュリナワンおすすめ定期便

ピュリナのおすすめ原材料

ピュリナワンおすすめ定期便

 

猫の健康を考えるなら、キャットフードの原材料が気になりますよね。
おすすめのキャットフードのなかでもピュリナワンは、どのような原材料が使われているのか紹介します。

 

ピュリナワンは次の点に注意してつくられているキャットフードです。

・健康と成長をサポートする栄養成分
・猫の嗜好性に配慮した食いつき感

このような特徴があるため、安価なプレミアムフードでも安心して猫に与えることができます。

 

まずは、ピュリナワン「1歳以上 室内飼い猫用インドアキャットサーモン」のすべての原材料名を見てみましょう。

サーモン、米、コーングルテンミール、チキンミール、卵、油脂類(牛脂、大豆油)、大豆たんぱく、フィッシュミール、小麦粉、セルロース、大豆外皮、酵母、イヌリン、ポークゼラチン、たんぱく加水分解物、ミネラル類(カルシウム、リン、カリウム、ナトリウム、クロライド、鉄、銅、マンガン、亜鉛、ヨウ素、セレン)、アミノ酸類(リジン、タウリン)、ピロリン酸ナトリウム、ビタミン類(A、D、E、K、B1、B2、パントテン酸、ナイアシン、B6、葉酸、ビオチン、B12、コリン、C)、酸化防止剤(ミックストコフェロール)

 

酸化防止剤は天然成分

市販のキャットフードの多くは、合成の酸化防止剤を使用しています。
とくに注意が必要なのが、ブチルヒドロキシアニソール(BHA)という成分です。

 

キャットフードに含まれる脂肪が酸化すると、美味しくないフードになってしまいます。
そのため、猫の食いつきが悪くなるため注意が必要です。
さらに酸素と結合し参加することで、消化器に負担をかけて嘔吐や下痢などの影響も出る可能性があります。
そのため、キャットフード自体には酸化防止剤は必要です。

 

しかし、BHAは発がん性が疑われている物質のため、できれば入っていないほうが安心です。
BHA自体は日本の基準により上限が決められており、キャットフードに入れてよい量は少なくなっています。
しかし、根拠となっている動物実験ではラットにBHAを大量投与することでがんが発生したというもので、長期間与え続けた場合は不明なのです。
あくまでも、短期間のうちに大量投与すると、がんが発生するというものです。

 

キャットフードは猫が生きている以上与え続けますから、最低でも10年は食べ続けさせることになります。
政府がいう安全性が高い基準とは、はたして10年以上食べさせても安全だといえるのでしょうか?

 

一方でピュリナワンに含まれている酸化防止剤は、ミックストコフェロールというビタミンEなどの天然物質です。
こういった面は、やはりオーガニックの先進国であるアメリカ製だといえるでしょう。

 

サーモンを使うことでアレルギーが起こりにくい

ピュリナワンのサーモンでは、最も多い原材料がサーモンとなっています。
猫はもともと肉食で、たんぱく質が多い食事のほうが、消化吸収に優しくなっています。
サーモンはヘルシーな食材で、たんぱく質によるアレルギーも起こりにくい成分です。

 

サーモンにはDHAが豊富に含まれているため、血液をサラサラにして猫の健康をサポートできます。
血中コレステロールの低下や、ボケ防止などにも役立てられると考えられます。

 

イヌリンで腸内環境を整える

イヌリンとは天然のオリゴ糖に含まれる成分のことです。
腸内環境を整え、腸から猫の健康をサポートします。
ウンチのニオイが気にならなくなる効果も期待できるでしょう。

 

アミノ酸スコアが高い卵入り

ピュリナワンはたんぱく質含有量が40%以上となっています。
一般的に40%以上のたんぱく質量があるものを、プレミアムフードと呼びます。
ホームセンターやドラッグストアで買えるキャットフードの多くは、穀物が主原料のため、たんぱく質の含有量は低いです。

 

ピュリナワンはサーモン以外にも、アミノ酸スコアが高い卵を入れることで、猫の健康をサポートできるようになっています。
私たちの体も猫の体も、水に次いでたんぱく質が多いのです。
たんぱく質は免疫細胞、筋肉細胞、コラーゲン、骨、皮膚、毛などあらゆるところに存在します。
つまりたんぱく質が不足すれば、猫の健康は維持できないのです。
アミノ酸スコアが低い食事を続けていれば、毛艶が悪くなり、免疫力も低下するでしょう。

 

獣医さんも猫の療養食として卵を推奨している方もいます。
それだけ、たんぱく質というのは体を維持するために重要な成分です。

 

酵母

ピュリナワンは腸内環境を整える酵母入りです。
酵母はオリゴ糖と同様に腸に良い成分で、シニア猫には酵母サプリを与える方もいます。
キャットフードはどうしても生きた酵素が含まれていないため、猫の免疫力を保ちにくいデメリットがあるでしょう。
自然界の猫は生の食材を食べるため豊富な酵素が摂取できますが、人に飼われている猫は酵素が補給できません。

 

猫の長生きを考えるなら、酵素の摂取は必須です。
ピュリナワンのように酵母も含まれているものなら、別途酵母サプリを与える必要はないでしょう。

 

たんぱく質加水分解物

たんぱく質の種類によっては猫の消化器官に負担をかけ、アレルギーを起こしてしまう猫ちゃんがいます。
そういった猫に配慮したのが、たんぱく質加水分解物です。

 


ピュリナワンでおすすめできない原材料

ピュリナワンおすすめ定期便

ピュリナワンは低価格のプレミアムフードのため、4,000円以上するような高価なプレミアムフードには含まれていないような原材料もあります。
コストを削減するためには仕方がないことですが、原材料に気を遣う飼い主さんにとってデメリットになってしまうかもしれません。

 

ポークゼラチン

ピュリナワンのサーモンには、豚肉由来のポークゼラチンが含まれています。
通常の猫ちゃんには問題がないのですが、豚肉にアレルギーを起こす場合は注意が必要です。
肉類のたんぱく質にアレルギーを起こす場合は、ホークゼラチン配合のキャットフードは与えることができません。

 

お米

ピュリナワンの一番目に多い原材料はサーモンですが、二番目にお米がきています。
これはサーモンに次いでお米の量が多いことを示します。
猫はもともと穀物の消化が苦手で、大量に含まれることで消化不良を起こす可能性がある成分です。

 

グレインフリーのキャットフードでは、イモ類の穀物を配合していることが多く、猫の消化に負担をかけないつくりです。
猫にピュリナワンを与えて下痢をした場合は、お米の量が関係している可能性があります。
その場合は、お米が配合されていないキャットフードを与えて、お米に対するアレルギーがあるのか調べてみることをおすすめします。

 

小麦粉

小麦粉もお米同様、猫にとってアレルギーを起こしやすい物質です。
グレインフリーのキャットフードでは、小麦が含まれることはほとんどありません。
言ってみれば小麦やお米でかさまししているようなものです。

 

小麦にはグルテンアレルギーが存在しているため、下痢をするようなら小麦アレルギーを疑ってみてください。
幸いピュリナワンでは小麦の量は多くはありません。
そでも微量でも入っていると下痢を起こす場合もあるため注意してあげましょう。


ピュリナワンは定期便がおすすめ

ピュリナワンおすすめ定期便

 

ピュリナワンは販売会社ネスレの公式サイトで、定期便を利用すると20%オフになります。
1か月、2か月、3か月ごとのお届けが選べるため、飼っている猫の数によって、調節できるのが魅力でしょう。

 

定期購入を利用すると、ネスレのショッピングポイントが2,000円分もらえて、キャットトンネルも付いてきます。
つまり、初回は無料だといえますね。
ピュリナワンの定期購入の詳細は、「ピュリナお試しは定期便申し込みが条件なのか?グルメ猫を飼っている方必見!」のページで解説していますので、合わせてごらんになってください。


ピュリナワンQ&A

ピュリナワンの原産国は?

ピュリナワンはアメリカ製です。
アメリカではAAFCOという厳しい基準によりキャットフードが製造されているため、安心して与えることができます。

アレルギーを持っているのですが?

ピュリナワンはチキンとサーモンの2種類から選ぶことができます。
肉類のたんぱく質にアレルギーを持つ子は、サーモンのほうがアレルギーを抑えられる可能性があるでしょう。

ウンチが小さくなりました?

ピュリナワンはたんぱく質の含有量が高いプレミアムフードで、猫の消化吸収に負担をかけていません。
ウンチが多いと健康という感じがしますが、実は栄養が吸収できていない証拠なのです。

 

たんぱく質の含有量が多いと、余すことなく栄養が吸収できるようになります。
ピュリナワンはウンチの量や質が変わりやすいです。

猫がスリムになってきました?

たんぱく質含有量が多いキャットフードでは、よくありがちです。
炭水化物が多い安いキャットフードでは、肥満になりやすいため注意しましょう。
たんぱく質が多いフードなら、本来猫がある姿に変わってきます。

定期購入の解約は何回目から?

ピュリナワンの定期便は3回継続が条件です。
4回目のお届け前に解約の電話をしましょう。
ネスレ通販コールセンターに、次回お届け予定日の10に前までに連絡すれば、解約ができます。

 

1,489円+送料450円=1,939円
1,939円×3回=5,817円
市販のプレミアムフードは1つ4,000円するものも少なくありません。
ピュリナワンは3回分を購入してもお得だといえます。